2021/06/22 (TUE)

2020年度成績優秀者を表彰しました

OBJECTIVE.

昨年度の累計GPA (Grade Point Average) が3.5以上であった現2年次生から4年次生の計168名が成績優秀者に選ばれ、6月8日(火)に表彰式が行われました。表彰式はZoom上での開催となりましたが、たくさんの出席をいただき、山口和範経営学部長から各学年の代表者(写真1枚目)へ表彰状が授与され、代表者からは素晴らしいスピーチを頂戴しました。今後、益々の活躍を期待しています。

代表者コメント

経営学部 経営学科 2年次生 門脇克幸さん(立教池袋高等学校卒;高岡美佳ゼミ所属)
この度は成績優秀者として表彰していただき、誠にありがとうございます。日々の学びを評価していただいたことを光栄に思います。入学以来、オンライン授業の中でも経営学部にて多くの学びを得ることができました。それは、「学びを止めない」という方針のもと、学習環境を整えて下さり、常に私を支えて下さった先生方や先輩方、そして同学年の仲間のお陰であると、身に染みて感じております。今後とも経営学部生として、学びを止めずに邁進する所存でございます。
経営学部 国際経営学科 2年次生 尾ヶ井大希さん(立教新座高等学校卒;石川淳ゼミ所属)
この度は、表彰して頂きありがとうございます。昨年度は大学生活という新たな環境に身を置いたことに加え、コロナ禍で通年オンライン授業となり、今までと異なる学習スタイルに戸惑うこともありましたが、その中でも自分にできることを尽くした結果がこのような形で現れたことを大変嬉しく思います。また、限られた条件下においても常に学生のために受講環境を整えてくださった、教授をはじめとする関係者の方々に深くお礼申し上げます。先行きの不透明な状況が続きますが、積極的な姿勢をもって学んで参りたいと思います。
経営学部 国際経営学科 3年次生 志水千紘さん(松本県ヶ丘高等学校卒;竹澤伸哉ゼミ所属)
山口経営学部長、高岡経営学科長、岡本国際経営学科長をはじめ、経営学部教授や事務局の皆様、この度はご表彰いただきましたこと、感謝申し上げます。また、今回同じく表彰いただいた皆様の中から3学年の代表としてご挨拶させていただくことを、大変ありがたく感じております。

昨年から続く新型コロナウイルス感染症の拡大により、講義は全てオンライン化を余儀なくされ、私自身も昨年1年間は一度もキャンパスに足を運ぶことができませんでした。しかし最近は、「制限された生活の中で何をしたか」が問われる時代になってきていると感じています。そのため、昨年からは資格試験勉強やBBLプログラムのSA/CAを務めさせていただくなど、たくさんの挑戦の機会を見出すことに注力してきました。

長引くコロナ禍生活にも関わらず、変わらずに学習を続けられていること、授業運営に日々ご尽力いただいている関係者の方々にも厚く御礼申し上げます。残り半分を切りました学生生活を、環境の変化に柔軟に対応しうる力を養いながら過ごしていきたいと思います。この度は誠にありがとうございました。
経営学部 経営学科 4年次生 久米佑哉さん(立教池袋高等学校卒;中原淳ゼミ所属)
この度は表彰していただき、誠にありがとうございます。世界がコロナウイルスの混乱にある中で、私たちがこうした日々の積み重ねをすることができるのは、家族・友人、そしてなにより授業の運営をしてくださる教授・講師、大学関係者の皆さまのおかげです。この場を借りて、厚く御礼申し上げます。今後は皆さまにいただいた学びを、社会に還元していく形で恩返しできるよう、これまで以上に勉学に励んでいく所存です。