2021/03/26 (FRI)

「2020年度 インターンシップ報告書」を発行しました

OBJECTIVE.

 本冊子は、経営学部の正課科目「Long-term/Global Internship 長期実践インターンシップ」を履修した学生によるインターンシップのレポートをつづったものです。
 この科目にはインターン実習期間4週間のベーシックと4ヵ月間のアドバンストの2本のプログラムがあります。2020年度はコロナ禍にもかかわらず、ベーシック28名、アドバンスト4名、合計32名の履修がありました。事前研修授業はすべてオンラインとなりましたが、オンラインならではの特性を活かし、昨年度以上に多彩なゲスト・スピーカーをお呼びすることができました。また、インターン実習もオンラインやリモートとなり、実地と同じような経験ができるのか当初は色々と心配されましたが、学生の前向きな姿勢と実習先企業のご理解・ご協力により、それぞれがかけがえのない経験を得ることができました。学生からは「将来はリモートワークが当たり前になるかもしれない。この経験がいつか活かせると思うので、コロナ禍の今の状況を前向きに捉えたい」、「オンラインでもこれだけの成果が残せることがよくわかった」とたくさんの学びがあったとの報告がありました。このような経験が学生たちの将来のキャリア選択に、少しでも役立つことを願っております。
 実践型の講義・実習を必要とする本講座の実施にあたり、学生の受け入れをご快諾くださり、実習生の指導を賜りました企業・団体の皆様には、厚く御礼申し上げます。
インターンシップ科目の履修を検討している多くの学生たちの参考になれば幸いです。

経営学部  岸田 加容子