教育プログラム

海外インターンシッププログラム
2019年度 海外インターンシップ 募集案内

2018年12月13日 更新|  印刷印刷する
2019年度長期海外インターンシップ春学期(フィリピン・海外一般)の最終募集の募集要項を掲載いたしました。 ご興味のある方は、ぜひ、ご相談、お問い合わせください。
 
  
経営学部では2019年度海外インターンシップの募集を以下の通り行います。
 
募集要項を確認の上、募集期間にお申し込みください。
 なお、派遣先の実習内容詳細は国際交流事務局(マキム6F)にて確認できます。
 
応募前に国際交流事務局で必ず相談すること。
 
他学部生は、申込前に教務事務センターで本科目の履修が可能か確認すること。
 
2019年2月・3月出発プログラムはJASSO奨学金(給付型・返済不要)採択プログラムです。
経済的に困窮した留学希望者には「渡航支援金」16万円も支給されますので先ずはご相談ください。
 (家計基準あり)
 
 
2019年度募集プログラム】
 
 目的:企業の海外拠点での就業体験を通じて実践的に経営学を深く学び、理論の応用、社会人基礎力、異文化コミュニケーション力、語学力を身に着ける。特にアジアで活躍できるグローバル人材を育成する。
 
注)事前研修・事後研修の参加必須。募集要項記載の授業日を確認して申し込むこと。
 
  1.Long-term Global Internship 4.5ヵ月~6ヵ月春学期10単位 
   
  最終募集の募集要項を掲載いたしました。
   募集日程 1月9日(水)9:00~1月15日(火)17:00
   募集要項↓
 
   募集要項申込書誓約書 
 
   2.   Long-term Global Internship 4ヵ月~6ヵ月 秋学期10単位 
 
①フィリピンプログラム 派遣期間2019年2月~6か月以上 
  フィリピンの英語研修学校(マニラ)でのインターンシップ。インターンシップ期間中、毎 日もしくは1ヶ月集中のマンツーマン英語レッスン付。
  
 ②海外一般プログラム 派遣期間2019年2月・3月~2019年7月 ・8月                                  
現地の日系企業、現地学校、国際協力プログラム、国際NGOなどにて4.5ヵ月-6ヵ月のインターン。地域の特徴を生かした産品の開発や日本語授業の企画運営などビジネスの要素を取り入れ、持続的な形で地域発展の貢献する。
 
 ③アカデミックインターンプログラム 派遣期間2019年8月末~2019年12月末予定
 募集要項を掲載いたしました。 
アメリカ・ワシントンDCもしくはイギリス・ロンドンで実社会の就労機会とインターンシップに関連したセミナー、リサーチプロジェクト、専門的な関連授業なども履修する、実践と理論が組み合わせたプログラム。スタディ・アブロード・ファウンデーション企画・運営のプログラムに参加。
 
<プログラム内容・費用詳細>
SAFのHP参照下さい。
アメリカ・ミシガン州イースト・ランシング(インターンはニューヨークもしくはサンフランシスコ)
 
本プログラムに参加した学生の体験談もご参照ください。
SAF参加学生の体験談
 
募集日時は下記のとおりです。⇊
 
 1次募集】 1210日(月)9時~125日(金)17
 【2次募集】 21日(金)9時~222日(金)17
 
 募集要項⇊
 募集要項 申込書 誓約書 
 
2.Global Internship 6週間 秋学期4単位
 
海外公認プログラム
夏季休暇 インターン期間 2019年8月初~ 6週間 募集詳細:2019年2月以降 案内予定 
春季休暇 インターン期間 2020年2月初~ 6週間 募集日程:2020年8月以降 案内予定
 
<インターンシップ先>
①英語研修学校での生徒サポート、運営業務他 2週間英語レッスン+4週間インターン(フィリピン、オーストラリア、カナダ)
②エンデラン大学主催プログラム~民間企業(外資系)1-2週間英語レッスン+4-5週間インターン(フィリピン/マニラ)
 ③アイ・シー・ネット株式会社のプログラム 日系企業、現地学校等 6週間インターン 現地語レッスン付き(ラオス、タイ、カンボジア)
 ④日系旅行代理店(HIS)での旅行手配業務 6週間インターン(スペイン、フランス、ドイツ他)
 
  ★募集要項・申し込み書
 
 
 
<お問合せ>
経営学部国際交流事務局(池袋マキムホール6F:611) 03-3985-4316  cobointern@rikkyo.ac.jp
 海外プログラム担当 オフィスアワー 月・木 12:30~16:00