教育プログラム

活動レポート
留学生を迎え、ウェルカムパーティを開催しました

2017年10月02日 更新|  印刷印刷する
2017年9月28日に経営学部留学生のためのウェルカムパーティを、立教大学第1食堂で開催しました。秋学期はデンマークから14名、そしてフランス、フィンランド、台湾、アメリカなど12か国・地域の20大学から計52名の留学生を経営学部にお迎えしました。
 
ウェルカムパーティではまず経営学部の竹澤伸哉教授からご挨拶を頂戴し、留学生の紹介、その後は談笑しながらゆっくり会食を楽しみました。多くの方々にご参加頂き、大盛況のうちに終えることができました。
 
留学生の中には日本に興味を持って来日している方も多く、流暢な日本語や日本への関心の高さに驚かされます。留学生も来日前から立教生との交流を楽しみにしていましたので、ウェルカムパーティでの交流は、有意義なひと時となったことと思います。
 
COBBY(経営学部留学生支援団体)では経営学部で学ぶ留学生にとって日本での滞在が少しでも有意義なものになるように、今後も様々なイベントの企画やサポートを行なっていきたいと思います。皆様のご参加をお待ちしています。
 
報告:
立教大学経営学部国際経営学科3
経営学部留学生支援団体COBBY代表

矢田めぐみ(関東国際高等学校卒) 

 

S__31842380.jpg

                                                  留学生の皆さんと経営学部生たち

S__31842376.jpg

                COBBYの仲間たちと矢田さん(最後列左から5番目)