教育プログラム

活動レポート
留学説明会を実施

2010年12月24日 更新|  印刷印刷する

  2010年1126()に経営学部の2011年度秋出発海外スタディプログラムの留学説明会が行われました。今回の留学説明会はいつもと少し違い、大きく2つのパートに分かれていました。最初のパートは松井教授と竹澤教授による5年一貫プログラム、留学制度の説明と実際留学を経験された3人の先輩による体験談からなるものであり、留学を考えている学生が大勢参加していました。先輩方の話で留学に対するイメージが具体的にわいたのではないかと思います。

 第2のパートは別会場にて、各大学のブースに分かれての説明が行われました。デンマーク、スウェーデン、ノルウェー、フランス、台湾、アメリカ、シンガポールなど、数多くの国々にある約14もの大学のブースが設けられました。それぞれのブースにその大学に実際留学をしたことのある日本人学生とその大学から来ている交換留学生が一人ずつつき、その大学や国の情報をパワーポイントなどを使用し、詳しくプレゼンしていました。沢山のブースを回ることで各大学を比較することができ、大変参考になりました。想定していた人数よりもはるかに多くの学生が参加し、大いに盛り上がりました。

 

留学説明会.JPG さらに執筆しなければならないのはブースの隣で今回始めて行われた留学フォトコンテストです。留学フォトコンテストのテーマは「日常」で、留学を考えている学生に留学に対するイメージをつかんでもらうのが趣旨です。多くの生徒が写真を見ていろいろなことを感じてくれたように思いました。

 

 今回の留学説明会は各大学に分かれてのブースやフォトコンテストなど今までにはなかったイベントを行いました。それらのイベントを通じて留学を考えている人が少しでも留学をイメージしやすくなり、留学にあまり興味がなかった生徒も少しは留学に対する考えが変わったのではないかと思います。

 

 

文責: 史 倩玉
経営学部国際経営学科1