専門科目

活動レポート
松本茂ゼミ3年次生が株式会社コーセー様に提案プレゼンを行いました!

2020年01月07日 更新|  印刷印刷する

松本茂ゼミ(テーマ:企業のコミュニケーション戦略)の3年次生が、株式会社コーセー様からいただいた課題についてのプレゼンテーションを2019 1219日に同社本社ビル内で行いました。

 課題は「テーマA: コーセーが持続可能な社会の実現に貢献する企業になるために、必要な取り組みを提案してください」「テーマB:コーセーを代表するスキンケアブランド『雪肌精』の「SAVE the BLUE」プロジェクトを、今後さらに、グローバルにおける『雪肌精』ならではの活動として成長させる提案をしてください」の2つでした。3年次生のゼミ員19名は、4班に分かれ、上記の課題のうち1つを選択し、2ヶ月半にわたり取り組みました。

 当日は、執行役員、グループマネージャー、課長をはじめ10数名の社員の方々が学生の発表を熱心に聞いてくださり、的確なご質問およびご講評をしてくださいました。

 どちらのテーマも難しく、学生たちは試行錯誤を繰り返しました。そして、『雪肌精』ブランドが浸透している東アジアを当面のターゲットして、海にまつわる人々が交流できる「場」をつくり、購入された方々が環境問題に貢献しているという「内面的な美」を感じられるプランを提示した2班(阿部美穂、大野真昴、中澤真依、宮崎まはる)がグランプリ(最優秀賞)を獲得しました。

 発表後には同社内で懇親会を開催してくださり、社員の皆様から発表内容に関する詳しいコメントをいただきました。

 発表当日までの準備期間を含め、学生にとってはとても有意義な時間を過ごすことができました。この場をお借りして、コーセーのみなさまのご協力に対し厚く御礼申し上げます。

ご講評IMG_2851.jpg

<ご講評を聞く学生たち>

 

最優秀DSC_1646.JPG

<最優秀賞を獲得したチーム>

 

全員DSC_1665.JPG

<懇親会での集合写真>

 

専門科目

rss RSS 更新情報

特色あるカリキュラム

  • 経営学科BLP(Business leadership program) ビジネス・リーダーシップ・プログラム
  • 国際経営学科BBL(Billingual Business Leader Program) バイリンガル・ビジネスリーダー・プログラム
  • 大学院MIB(Master of International Business) 国際ビジネス修士プログラム

EFMD
欧州の大学認証機関EFMDのメンバーです。

  • YouTube
  • Picasa
  • twitter