専門科目

活動レポート
「Long-term/Global Internship(長期実践インターンシップ)」春学期 第6回事前研修授業

2019年07月29日 更新|  印刷印刷する

 「Long-term/Global Internship(長期実践インターンシップ)」事前研修授業は716日に春学期最後の授業が行われました。

第1回オリエンテーションから始まり、企業のエグゼクティブをお招きして貴重なお話しを聞いたり、図書館にて企業・業界研究の講習を受けたり、インターンをするにあたってとても大切なビジネスマナーについても学びました。また、授業と並行してインターンを行う実習先企業を探していきました。自己開拓や大学紹介、地域ベンチャー留学フェアを通して地方へインターンに行く学生など、実習先は履修生によりさまざまです。

最終回の授業では、「目標設定ワークショップ&決意プレゼン」と題して、実習先のインターンに関することを予めパワポの資料にまとめてもらい、グループに分かれて、それぞれ発表・フィードバックを行いました。発表の内容としては、業務目標や自身のプロジェクトのゴール、自己成長目標などです。担当の講師からは、実習前までに企業分析をもっとしておいたほうがよい、しっかりとした目標を持って実習に臨まないと4週間はあっという間に過ぎてしまうなど、厳しくも温かいアドバイスをたくさんいただきました。

これからそれぞれの実習先でインターンが始まります。授業で学んだことを生かしながら、各自にとって有意義なインターンシップになることを期待しています。

 <受講生の感想>

決意プレゼンを通して、インターン開始までに具体的な目標設定や企業についての情報収集をもっと詳細にしていかないといけないと感じました。しっかり意義のあるものにするためにも定性的な目標設定をおこなっていこうと思いました。(経営学科2年)

 グループでインターンシップ先の情報を共有することで、自分にどんな情報が足りていないのか、何をインターン先で経験できるのかを改めて知ることができました。また、先生からアドバイスをいただき、企業の方にも事前にプランのターゲットや方向性についてもっと具体的にお話しを伺おうと思いました。(経営学科1)

 文責:経営学部 岸田 加容子

190716Global Internship.00_57_34_00.Still002.jpgのサムネール画像のサムネール画像

 

専門科目

rss RSS 更新情報

特色あるカリキュラム

  • 経営学科BLP(Business leadership program) ビジネス・リーダーシップ・プログラム
  • 国際経営学科BBL(Billingual Business Leader Program) バイリンガル・ビジネスリーダー・プログラム
  • 大学院MIB(Master of International Business) 国際ビジネス修士プログラム

EFMD
欧州の大学認証機関EFMDのメンバーです。

  • YouTube
  • Picasa
  • twitter