専門科目

活動レポート
「ワークショップ演習B」にウィルウィンド代表の冨田直子様をお招きしました

2019年05月06日 更新|  印刷印刷する

2019418日、「ワークショップ演習B」(担当:西原文乃准教授)に一般社団法人イマココラボ公認ファシリテーターで、有限会社ウィルウィンド代表の冨田直子様をお招きし、カードゲーム「2030SDGsを体験しました。

 2019年度の「ワークショップ演習B」では、ご協力企業様の社会的課題の解決に取り組みながら、SDGsを実践的に学んでいます。冨田様には、イマココラボが提供しているカードゲーム「2030SDGs」を体験するにあたり、ファシリテートしていただきました。

 このカードゲームは日本のイマココラボが開発したもので、英語化されて国連でも活用されるなど世界的に広がっています。カードゲームを体験して、企業などの営利活動と、社会と環境の両立が簡単ではないことを実感することができました。

WSB1.jpg

(講義をされる冨田様と聴講する学生たち)

WSB2.jpg

(実際にゲームを体験中の学生たち)

専門科目

rss RSS 更新情報

特色あるカリキュラム

  • 経営学科BLP(Business leadership program) ビジネス・リーダーシップ・プログラム
  • 国際経営学科BBL(Billingual Business Leader Program) バイリンガル・ビジネスリーダー・プログラム
  • 大学院MIB(Master of International Business) 国際ビジネス修士プログラム

EFMD
欧州の大学認証機関EFMDのメンバーです。

  • YouTube
  • Picasa
  • twitter