専門科目

活動レポート
亀川雅人ゼミの学生たちが「証券ゼミナール大会」で5つの優秀賞を受賞しました!

2017年12月14日 更新|  印刷印刷する
全日本証券研究学生連盟が運営・開催し、全国の学生が集う「証券ゼミナール大会」で経営学部の亀川雅人ゼミが5つの優秀賞を受賞しました。この研究大会では、毎年、5月末に論文テーマが決まり、その後チームを作り、半年間かけて論文を作成して12月のプレゼンテーションと討論に臨みます。今年度の大会は、12 月 8 〜9 日の2日間にわたり、国立オリンピック記念青少年総合センターで行われました。参加チームは、全国の大学112チーム。
 

亀川ゼミは、昨年度も3つの優秀賞を受賞しています。ゼミ生は、そのとき経験を活かしながら新たに加わった2年生と共に活動してきました。今年度のテーマは、(1)今後の国内証券市場の活性化について、 (2)資産形成手段としての投資信託、(3)学校段階における金融リテラシー向上について、(4)今後の証券会社経営のあり方、(5)機関投資家の投資行動と証券市場、(6)日本企業の資金調達のあり方、という6テーマでした。テーマを選択して、4つのテーマに7チーム態勢で参加しました。

 
大会を迎えるにあたっては、半年間という限られた時間で結果を残すことにプレッシャーを感じることもありました。しかし、活発な議論はもちろん、ゼミ活動外に交流を深め、ゼミ生が一体となることで、様々な困難を乗り越えることができました。結果として、今年は7チームのうち5つのチームが優秀賞を受賞できました。
 
半年間のゼミ活動の成果が評価されたことを、とても嬉しく思っています。後輩たちにはさらに良いゼミにしていって欲しいと思っています。
 
最後に、指導していただいた亀川先生や諸先輩方に、この場を借りて感謝の気持ちを伝えたいと思います。本当にありがとうございました。
 

報告:亀川ゼミ代表 経営学部経営学科3年 門倉朋美(カナダAlbert College卒) 

 

証券171210_0017.jpg

表彰されて喜びに沸く亀川ゼミのゼミ生たち

専門科目

rss RSS 更新情報

特色あるカリキュラム

  • 経営学科BLP(Business leadership program) ビジネス・リーダーシップ・プログラム
  • 国際経営学科BBL(Billingual Business Leader Program) バイリンガル・ビジネスリーダー・プログラム
  • 大学院MIB(Master of International Business) 国際ビジネス修士プログラム

EFMD
欧州の大学認証機関EFMDのメンバーです。

  • YouTube
  • Picasa
  • twitter