News&Announcements

その他卒業生向け受験生向け在学生向け研究者向け
第18回立教経営塾「Turning Obstacles Into Opportunities - Developing Career for Women (困難をチャンスにする - 女性のキャリアの...

2017年07月19日 更新|  印刷印刷する
経営学部 第18回立教経営塾
「Turning Obstacles Into Opportunities - Developing Career for Women 
 (困難をチャンスにする - 女性のキャリアの開発について)」の開催について
 
経営学部では、オーストラリアの著名な女性経営コンサルタントのキャサリン・デブライ(Catherine DeVrye)氏を迎え、下記のとおり講演会を開催いたします。事前申込制となりますので、ご興味のある方は是非お申込みください。
 
 
 
 
日 時:2017年9月4日(月)18:30 - 20:00
 
場 所:池袋キャンパス 12号館第3・4会議室
 
演 題:「Turning Obstacles Into Opportunities - Developing Career for Women 
     (困難をチャンスにする - 女性のキャリアの開発について)」
 
講 師:CDV Management社長・キャサリン・デブライ(Catherine DeVrye)氏
 
講師略歴:カルガリー大学卒(BA, MSc)。オーストラリア・ビクトリア州政府、IBM Australiaなどを経て、
     CDV Managementを設立。経営コンサルタント、講演、ラジオ・テレビ出演、経営・顧客サービス・
     モチベーションなどに関連する著作多数。著書にNature of Resilience (Everest Press, 2015),
     Good Service is Good Business, 4th edition (Everest Press, 2013)など。
 
内 容:アベノミクスのもと、昨年「女性活躍推進法」が施行され、企業がこれまで以上に女性のキャリア開発に
    取り組むようになってきている。しかしWorld Economic Forumの調査によれば、日本企業の女性活用は
    世界的に見て遅れており、さまざまな課題が残されているという。欧米企業も数十年前までは、女性の
    活躍がしにくかったという。そのなかで「困難をチャンスにする」ことを重ねて成功され、オーストラリア
    で「Australian Executive Woman of the Year」を受賞されるとともに、それまでの企業での経験を踏まえた
    著作を多く刊行してこられたデヴライ氏に、女性のキャリアの開発をめぐりご講演をいただくとともに、
    学生や参加者との意見交換を通して、示唆を導こうというものである。
 
主 催:立教大学経営学部
 
対 象:本学学生、教職員、一般 
 
申 込:下記リンクより、9月1日(金)までにオンラインで事前にお申込みください。
 
問合せ先: 立教大学学部事務4課(経営学部担当)TEL: 03-3985-4772

News&Announcements

rss RSS 更新情報

特色あるカリキュラム

  • 経営学科BLP(Business leadership program) ビジネス・リーダーシップ・プログラム
  • 国際経営学科BBL(Billingual Business Leader Program) バイリンガル・ビジネスリーダー・プログラム
  • 大学院MIB(Master of International Business) 国際ビジネス修士プログラム

EFMD
欧州の大学認証機関EFMDのメンバーです。

  • YouTube
  • Picasa
  • twitter