News&Announcements

在学生向け
【11/28締切】2017年春学期東南アジア長期海外インターンのご案内

2016年11月15日 更新|  印刷印刷する

1年次生~4年次生の皆様へ

2017年度春学期に開講する長期海外インターンシップ(10単位)東南アジアインターンのご案内です。

2016年度秋学期に開講中の東南アジアプログラムを春学期でも開講することになりました。
 
本プログラムでは、東南アジア(ラオス、カンボジア、タイ、インド)で現地の日系企業、現地学校、国際協力プログラムなどにて4ヶ月以上のインターンを行っていただきます。
 
プログラム期間:2017年4月~8月初 (事前研修は12月、1月に実施)
 
地域の特徴を生かした産品の開発や日本語授業の企画運営など、単なる支援ではなくビジネスの要素を取り入れ、持続的な形で地域の発展に貢献するプログラムになっています。

現在経営学部生2名がラオスのビエンチャンで日本商品の卸販売、ECサイトでの商品販売、ラオス産イチゴの卸販売など学部での学びを活かしながら4ヵ月のインターンを実施しています。
 
国際協力、政府開発援助(ODA)の業界で豊富な実績と経験を持つ国際開発コンサルタント企業である株式会社アイ・シー・ネット運営の「アジア実践型インターンシッププログラム」に参加いただきます。
 
11月18日に募集案内の説明会を実施いたしますのでお気軽にご参加ください。

3年次生(現2年次生)・4年次生(現3年次生)の配当科目となりますが、現1年次生の説明会参加も大歓迎です。
 
東南アジアでチャレンジしたい学生の皆様、お待ちしております。
 
<説明会>

日時:11月18日(金) 12:25~13:05  ランチ持込み可
場所:池袋11号館 A201教室
*フィリピンインターン(春学期6ヵ月)の説明も同時開催します。

<相談会>

日時:11/18(金)14:00-17:00、11/21(月)11:00-15:00、11/24(木)11:00-15:00
場所:経営学部国際交流事務局(マキム6F)
*上記以外でも個別に相談受付けています。

 
<プログラム内容詳細>
 
アイ・シー・ネット株式会社の以下HP参照下さい。
 
受入先
一村一品の地域特産品開発を行う企業(ラオス/パクセ)
日本商品の販売ビジネスを展開する日系企業(ラオス/ビエンチャン)
日系大手旅行代理店(カンボジア/プノンペン)
より多くの子供たちにアクセスしやすい「音楽教室」(カンボジア/プノンペン)
公立小学校・中学校・高校(タイ/ バンコク)
日本NPO法人のストリートチルドレンの社会復帰:児童保護・スポンサー事業(インド/ダージリン)
 
<募集要項>
 
募集時期 11月22日(火)9時~11月28日(月)17時

プログラム及び費用等の詳細資料は国際交流事務局で用意しております。
メール・電話でのお問い合わせも受付けております
 
<お問合せ>
 
経営学部国際交流事務局 上西(かみにし) tkaminishi@rikkyo.ac.jp 03-3985-4241

News&Announcements

rss RSS 更新情報

特色あるカリキュラム

  • 経営学科BLP(Business leadership program) ビジネス・リーダーシップ・プログラム
  • 国際経営学科BBL(Billingual Business Leader Program) バイリンガル・ビジネスリーダー・プログラム
  • 大学院MIB(Master of International Business) 国際ビジネス修士プログラム

EFMD
欧州の大学認証機関EFMDのメンバーです。

  • YouTube
  • Picasa
  • twitter