News&Announcements

その他企業向け卒業生向け在学生向け研究者向け
第15回立教経営塾講演会 「Re-connecting the Dots~ボーダーレスな価値の創り方~」開催について

2016年10月18日 更新|  印刷印刷する

 15回 立教経営塾 講演会

 

   『Re-connecting the Dots ~ボーダーレスな価値の創り方~』の開催について

  

    経営学部では、国や言葉の壁を越えた21世紀の価値創造について、国際ビジネス・コンサルタントであり、本学経営学部国際経営学科1期生の長谷川雅彬氏による講演を下記のとおり実施いたします。事前申込制となりますので、ご興味のある方は是非お申込みください。

 

                      記

 

日 時:20161025日(火) 18302010

場 所:池袋キャンパス マキムホール(15号館) M201教室

演 題:『Re-connecting the Dots ~ボーダーレスな価値の創り方~

講 師:長谷川雅彬(はせがわ・まさあき)氏

講師略歴:国際ビジネス・コンサルタント、本学経営学部国際経営学科1期生。

卒業後、大和証券キャピタルマーケッツにて投資ストラテジストとして勤務。その後、スペインのIE UniversityにてMaster in Visual Media Communicationを修了し、イスラエルのソフトウェア企業にて勤務。2014年よりスペインにてコンサルティング、コーチング、執筆活動を開始。スペイン語圏トップのブランディングエージェンシーのErretresでアドバイザーを務める他、90年の歴史を持つ精密機器企業のEko Insturmentsのアドバイザリーを務める。自身が運営するCreativida.orgではGuy Kawasaki氏などのインタビューを公開しており、自身もスペイン内外で創造性開発の講義や講演を行っている。また、カリグラフィー作品が2017年にContemporary Museum of Calligraphyにて展示される。

著書:Si Eres Creativo~Technicas para potenciar tu creatividad~

Handbook of Research on Creative Problem-Solving Skill Development in Higher Education

内 容:本講演では、国や言葉の壁を越えた21世紀の価値創造について語られます。具体的にはバラバラな点を繋ぎ直すことで個人や企業の潜在価値をどう引き出すかについて言及します。俯瞰的並列思考によって人々のブラインドスポット(盲点)をあぶり出し、高い抽象度から本質を見極めることで国や言語にとらわれない価値創造を行う方法がキーノートスピーチ形式で共有されます。流行のデザインシンキングやイノベーションデザインのような新しいアイディア探しの方法ではなく、本質的な問題を見極め、点と点を異なった繋ぎ方で繋ぐことで、アクセス可能なリソースの中から新しい解決策を導きだします。

指定討論者:経営学科3年 佐橋瑞樹様(石川ゼミ)

        国際経営学科2年 市川真帆様(辻ゼミ)

        経営学科3年 戸林泰誠様(松本ゼミ)

主 催:経営学部

対 象:学部生、大学院生、教職員、一般(高校生歓迎)

参加費:無料

申 込:下記リンクより、1021()までにオンラインで事前にお申込みください。

https://goo.gl/forms/St3p9S3bV9tLoklu1

問合せ先:立教大学学部事務4課(経営学部担当)TEL: 03-3985-4772

以 上

News&Announcements

rss RSS 更新情報

特色あるカリキュラム

  • 経営学科BLP(Business leadership program) ビジネス・リーダーシップ・プログラム
  • 国際経営学科BBL(Billingual Business Leader Program) バイリンガル・ビジネスリーダー・プログラム
  • 大学院MIB(Master of International Business) 国際ビジネス修士プログラム

EFMD
欧州の大学認証機関EFMDのメンバーです。

  • YouTube
  • Picasa
  • twitter