News&Announcements

その他企業向け研究者向け
国際シンポジウム「リーダーシップ教育と学生部の役割―米国大学Student Leadership Programをめぐって」開催のお知らせ

2013年04月22日 更新|  印刷印刷する

立教大学経営学部リーダーシップ研究所と立教大学グローバル教育センターは、米国からリーダーシップ教育と学生部など学生支援サービスの研究者三名を招き、シンポジウムを行います。リーダーシップ教育の意義はわが国においてもようやく認知され始めたところですが、米国大学においては、学部学生を対象としたリーダーシップ教育について特に1990年代半ば以降、学生部の役割が非常に重要になってきました。本シンポジウムは、リーダーシップ教育にご関心のある方々だけでなく、学生部などによる学生支援全般 (Student Personnel Point of View等)にご興味をお持ちの大学教職員や一般の方々を対象にして、こうした米国の経験から何を学ぶかをご一緒に考えることを目的とするものです(要参加申し込み)。


※使用言語:英語(同時通訳有り。)


【日時】
2013年5月29日(水)15:00-17:00(開場14:40)

【場所】
立教大学池袋キャンパス、太刀川記念館3階多目的ホール

池袋キャンパス
http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/campusmap/

【講師】
・Susan Komivesメリーランド州立大学カレッジパーク校名誉教授、現Jossey-Bass社役員。リーダーシップ教育と大学職員教育に関する著書・論文多数。
・Nance Lucasバージニア州立大学ジョージ・メーソン校准教授。メリーランド大とバージニア大で教員と職員の協同によるリーダーシップ教育組織(MasonLeads等)の設立に尽力。リーダーシップ教育に関する著書・論文多数。
・Gama Perruciマリエッタカレッジ教授、マクドノー・ビジネス・スクール校長。産学連携について造詣が深く、最近の研究テーマはグローバル・リーダーシップ教育。
・舛谷鋭立教大学観光学部教授・立教大学学生部長
・日向野幹也立教大学教授・グローバル・リーダーシップ・プログラム主査、経営学部BLP主査

【対象者】
本学教職員、他大学教職員、一般


【申込方法】
席数に限りがあります。参加ご希望のかたは、下記よりお申込みください。

申し込みフォームURL
https://docs.google.com/forms/d/1WV4mN8zbxIfaOLdvyBtJqc5tAMdcMQ7FIo0WfyS3ueA/viewform?embedded=true

【共催】
立教大学グローバル教育センター

【問い合わせ先】
立教大学経営学部リーダーシップ研究所 
email:blpoffice@rikkyo.ac.jp
tel: 03-3985-4519

News&Announcements

rss RSS 更新情報

特色あるカリキュラム

  • 経営学科BLP(Business leadership program) ビジネス・リーダーシップ・プログラム
  • 国際経営学科BBL(Billingual Business Leader Program) バイリンガル・ビジネスリーダー・プログラム
  • 大学院MIB(Master of International Business) 国際ビジネス修士プログラム

EFMD
欧州の大学認証機関EFMDのメンバーです。

  • YouTube
  • Picasa
  • twitter