社会連携

活動レポート
経営学科OGが交通広告の価値を創造するための広告賞を受賞しました!

2020年03月23日 更新|  印刷印刷する

立教大学経営学部経営学科を20193月に卒業し、現在、東急エージェンシーでコピーライター/プランナーとして活躍中の中村朱里(なかむら・あかり)さんが、「Metro Ad Creative Award 2019 プランニング部門」において「青春でかプリ」というアイデアでグランプリを受賞しました。

Metro Ad Creative Awardは、株式会社メトロ アド エージェンシーが主催するアイデア募集型の広告賞であり、これからの新しい交通広告の価値を創造することを目的として創設された広告賞です。

https://maca.sendenkaigi.com/award/ (Metro Ad Creative Awardのページに移動します)

 

【中村さんのコメント】

私の企画書作りの原点は立教大学経営学部でのBLPの授業にあります。課題解決へのアプローチ方法に加え、実際のプレゼンに向けてのスライド作成において、自分の案がよりよく伝わる表現方法を考えることを学んだように思います。

今回は、課題のターゲットが明示されていたので、それを糸口にして企画案を思考しました。

超スポーツ女子高生だった当時の経験や思っていたことを核として、「青春でかプリ」というアイデアに行き着きました。そして、「青春でかプリ」を企画書でどう表現するかということにも、苦心に苦心を重ねました。

受賞でき、嬉しい限りです。私が出会ったすべての方に感謝しています。誰かが少しハッピーになる、世の中がちょっと良くなるようなアイデアをこれからも考え、提案していきたいと思います。

社会連携

rss RSS 更新情報

特色あるカリキュラム

  • 経営学科BLP(Business leadership program) ビジネス・リーダーシップ・プログラム
  • 国際経営学科BBL(Billingual Business Leader Program) バイリンガル・ビジネスリーダー・プログラム
  • 大学院MIB(Master of International Business) 国際ビジネス修士プログラム

EFMD
欧州の大学認証機関EFMDのメンバーです。

  • YouTube
  • Picasa
  • twitter