社会連携

活動レポート
経営学部の山根佑太さんが「文春オンライン」に取り上げられました

2018年01月18日 更新|  印刷印刷する
高校時代は甲子園で優勝し、立教大学野球部でも中心メンバーとして東京六大学野球での優勝と日本一を成し遂げた経営学部4年次生の山根佑太くん(浦和学院高等学校卒)のことが、文春オンラインに取り上げられました。

山根くんは4年生の春、後に東北楽天からドラフト2位指名された岩見雅紀さん(慶応義塾大学)の5本塁打に次ぐリーグ2位タイの4本塁打を放ち35季ぶりのリーグ制覇に貢献した実力を持っています。しかし、卒業後は、プロ野球でもなく、社会人野球でもなく、高校時代の先輩が立ち上げた会社に就職します。その理由が、この記事に書かれてあります。ぜひお読みください。
http://bunshun.jp/articles/-/5872


卒業後の仕事に備え、4年次秋学期にはレギュラー選手として活躍しながらも、Dale Carnegie Training Japan様提供の「企業人セミナー 3」という経営学部の選択科目の授業を履修し、「効果的なコミュニケーションと人間関係」について勉強しています。卒業後の活躍が期待されます。

S__3489914.jpg     

S__3489913.jpg              S__3489912.jpg

 

社会連携

rss RSS 更新情報

特色あるカリキュラム

  • 経営学科BLP(Business leadership program) ビジネス・リーダーシップ・プログラム
  • 国際経営学科BBL(Billingual Business Leader Program) バイリンガル・ビジネスリーダー・プログラム
  • 大学院MIB(Master of International Business) 国際ビジネス修士プログラム

EFMD
欧州の大学認証機関EFMDのメンバーです。

  • YouTube
  • Picasa
  • twitter