社会連携

活動レポート
西原文乃助教が英文専門書を2冊刊行しました

2017年10月02日 更新|  印刷印刷する

 経営学部の西原文乃助教が英文の専門書を2冊刊行しました。いずれも共著ですが、西原助教が筆頭著者です。以下が概要です。


Knowledge Creation in Community Development

 本書は、先進国と先進国の両方で社会問題を解決するために、公的機関と非営利団体(NPO)がもっと協働的で革新的で効果的になる方法を探求しています。 ソーシャル・アントレプレナーやソーシャル・エンタープライズが率いる「ソーシャル・イノベーション」は、1990年代後半に現れ、2000年代に広がりました。その背景には、西洋が経営の失敗に直面し、より多くの社会的責任を企業が負うべきだと要求が高まったことがあります。この本では、インドネシア、フィリピン、タイ、ベトナム、日本の市町村レベルの社会イノベーションプロセスを集中的に研究し、社会イノベーションに影響を与えた最も効果的かつ効率的な要因を分析します。
 ハードカバー:236ページ 
・出版社: Palgrave Macmillan; 1st ed. 2018版 (2017/9/14) 
・言語: 英語 
  ISBN-10: 3319574809
・ISBN-13: 978-3319574806 
・発売日: 2017/9/14 

・商品パッケージの寸法: 14.8 x 2.2 x 21 cm 

 

・価格:¥15,637

 

Knowledge Creation in Community Development.jpgのサムネール画像
 

Knowledge Creation in Public Administrations

本書は、アジアにおける地方自治体、地方レベル、国家レベルでの革新的な政府の新しいパラダイムを、知識創造経営理論に基づいて提示し、行政の組織改革と政策改革に役立てるものです。 本書はインドネシア、フィリピン、タイ、ベトナム、日本の事例に知識創造経営理論を適用して、行政の効果や成果に影響を与える要因を特定するための共同研究の成果をもとにしています。
 ハードカバー:324ページ

出版社:Palgrave Macmillan; 1st ed. 2018版 (2017/10/20)

 言語:英語
ISBN-10: 3319574779
 ISBN-13: 978-3319574776
 発売日: 2017/10/20

  商品パッケージの寸法: 14.8 x 2.1 x 21 cm 

価格:¥21,814
Knowledge Creation in Public Administrations.jpg
 
 

社会連携

rss RSS 更新情報

特色あるカリキュラム

  • 経営学科BLP(Business leadership program) ビジネス・リーダーシップ・プログラム
  • 国際経営学科BBL(Billingual Business Leader Program) バイリンガル・ビジネスリーダー・プログラム
  • 大学院MIB(Master of International Business) 国際ビジネス修士プログラム

EFMD
欧州の大学認証機関EFMDのメンバーです。

  • YouTube
  • Picasa
  • twitter