社会連携

活動レポート
立教経営が『AERA』2017年8月28日号に取り上げられました

2017年08月24日 更新|  印刷印刷する

 『AERA』(朝日新聞出版)2017年8月28日号「大特集:大学をコスパで選ぶ」の19頁において立教大学経営学部のことが取り上げられました。

 
「奨学金が返せる(=就職が良いなど)大学ランキング」という記事において、首都圏の私学では慶應に次いで「立教が2位」として取り上げられており、そこで、経営学部のことが以下のように言及されております。
 
(引用)…今や立教の看板学部となった経営学部が受験業界に異変を起こしている。「進学レーダー」編集長の井上修さんは、「早稲田の商学部や慶應の商学部と偏差値で並び”早慶上立”なんて言葉も生まれている。特に女子学生に人気があり、優秀な学生が集まっている」 かつては内部進学者の第1志望は社会学部や経済学部だったが、今では経営学部だという。(後略)
 
IMG_7980.jpg

社会連携

rss RSS 更新情報

特色あるカリキュラム

  • 経営学科BLP(Business leadership program) ビジネス・リーダーシップ・プログラム
  • 国際経営学科BBL(Billingual Business Leader Program) バイリンガル・ビジネスリーダー・プログラム
  • 大学院MIB(Master of International Business) 国際ビジネス修士プログラム

EFMD
欧州の大学認証機関EFMDのメンバーです。

  • YouTube
  • Picasa
  • twitter