社会連携

活動レポート
松本茂教授が全国高校生英語ディベート大会決勝の審判を務めました

2016年12月12日 更新|  印刷印刷する

2016年12月10-11日に常磐大学高等学校(水戸市)で開催された第11回全国高校生英語ディベート大会 in 茨城(主催:全国高校英語ディベート連盟)の決勝戦において、経営学部の松本茂教授が審判を務めました(決勝審判団は5名)。千葉県の私立校の翔凛高等学校が、3-2で栃木県立宇都宮高等学校をやぶり、初優勝に輝きました。

連盟URL: http://henda.global

連盟ツイッター: @HEnDA_debate

 

 

社会連携

rss RSS 更新情報

特色あるカリキュラム

  • 経営学科BLP(Business leadership program) ビジネス・リーダーシップ・プログラム
  • 国際経営学科BBL(Billingual Business Leader Program) バイリンガル・ビジネスリーダー・プログラム
  • 大学院MIB(Master of International Business) 国際ビジネス修士プログラム

EFMD
欧州の大学認証機関EFMDのメンバーです。

  • YouTube
  • Picasa
  • twitter