ビジネス・リーダーシップ・プログラム 経営学科のコア・カリキュラム

活動レポート
BL2中間発表:「たくさん吸収して成長しよう!フィードバックはごちそうだ!」

2019年12月03日 更新|  印刷印刷する

 2019年6月1日(土)、2年生向けの授業であるBL2でポスターセッション(中間発表)が行われました。BLPでは提携企業から提示された課題に対する提案をグループで考えることを通してリーダーシップを学びます。授業の折り返しで行われる中間発表では、受講生同士だけでなく、外部の方からも考えてきたプランへのコメントやフィードバックをもらいます。今年も提携企業社員の皆様、同級生や授業参観に来たOBOG、授業参観にいらした方など、多くの方にご参加いただきました。また、ポスターセッション終了後には、提携企業社員の皆様とのQ&Aセッションも設けられました。当日の雰囲気やどんなフィードバックを受けたのか、学生レポーターが報告します。

0S6A4504.JPG

 2019年度BL2の特徴

今年度の課題は『20代の働くにまつわる社会課題を解決させるためにパーソルホールディングスができることを考えよ』です。今年はパーソルホールディングスの中から4社が提携企業としてご参加いただいており、受講生は自分たちで提案先の企業を選びます。

また、今年は実際に働いているOBOGにヒアリングを行うことが授業課題に組み込まれ、現実の情報を基に課題に取り組むことが求められています。 

 【ポスターセッション】

教室に入ると、緊張した様子の受講生たちがポスターの前に並ぶ。ポスターには、プラン名、概要、ビジネスモデルの図、ターゲットや企業、社会へのメリットなどが書いてあり、その前にはプレゼン担当の受講生2~3人が立っていた。ポスターセッションでは班員の半分が発表を行い、残りの班員は質問やフィードバックをするために他クラスの発表を聞きに行く。授業時間は100分間。途中で発表担当と質問担当を交代して、全員が発表・質問の両方を行う。


ポスターの前に人がやってくると、発表担当は目を輝かせてプレゼンを始めた。各教室には6班分のポスターが張ってあり、あちらこちらでプランの説明をする声が聞こえる。見渡してみると、自分たちのプレゼンをより多くの人に聞いてもらい、フィードバックをもらえるように工夫を凝らす班が多いことに気づいた。例えば、自分の班のポスターをコピーして配る班や、すでにもらった質問を紹介する班もいる。 

001_revised.jpg

プランの紹介が終わると、聞いていた他クラスの受講生や教員、そして授業参観の方々からは次々と質問やコメントが寄せられる。「ターゲットが分からなかった」「どこで利益をあげるビジネスモデルなんですか?」「同じようなサービスとの差別化はどうやるんですか?」と様々な質問やコメントが寄せられる。他のオーディエンスもコメントや質問をポストイットに書き込み、発表担当に渡していく。他にも、「あまり他の班にはない独特なプランですね!」「意外性がある内容で面白い」など、ポジティブなコメントもあった。

002_revised.jpg

受講生もにこやかにプレゼンをしていた時とは一変し、真剣な表情でそのフィードバックをメモしている。それはまるで「ごちそう」を目の前にしたかのような表情で、「もっとフィードバックが欲しい」と訴えるようだ。

知らなかったこと、考えていなかったこと、そうした指摘を素直に受け入れ、どうすればいいかを聞き手と相談する受講生もいた。つられてコメントをしていた人たちも、熱をもって自分の意見を伝えていく。100分間の授業はあっという間に終わった。

 

003.JPG

ポスターセッションが終わると、提携企業社員の方々に直接質問できるQ&Aセッションが開かれた。今回参加する四社に対して、どんな事業に取り組んでいるのか、既存の取り組みの背景は何か、現在の課題は何か。受講生は企業の方が答えている内容を一字一句聞き逃さないように、メモを取っていた。事前に集めていた質問への回答が終わると、追加で様々な質問が挙げられた。挙手の人数が質問のたびに増えていき、プランをより良くするために情報を貪欲に得たいという受講生の姿が印象に残った。

 

004.JPG

受講生たちはフィードバック一つで顔色がものすごく変化していた。自分たちのプランに対し、ポジティブなフィードバックがもらえたときは、ものすごくうれしそうな表情をするし、改善点を伝えられた時にはこれからどのように自分たちのプランをよりよくしていこうか目を輝かせて聞いていた。BL2コースリーダーの中原先生が、「フィードバックは学生たちにとってはごちそうだ」と仰っていたように、彼らにとっては「栄養」ともいえるものなのかもしれない。


取材・文/立教大学 経営学部 3年 櫻澤蘭

 

 

BLPトップ

rss RSS 更新情報

特色あるカリキュラム

  • 国際経営学科BBL(Billingual Business Leader Program) バイリンガル・ビジネスリーダー・プログラム
  • 大学院MIB(Master of International Business) 国際ビジネス修士プログラム

EFMD
欧州の大学認証機関EFMDのメンバーです。

  • YouTube
  • Picasa
  • twitter