ビジネス・リーダーシップ・プログラム 経営学科のコア・カリキュラム

活動レポート
日本経済新聞社のご協力のもと、リーダーシップ・コミュニケーション講座(文章編)を開催しました

2016年12月09日 更新|  印刷印刷する

 2016年12月7日に、日本経済新聞社特別企画室企画部担当部長の桂 裕徳様によるリーダーシップ・コミュニケーション講座(文章編)を開催しました。

この講座は、BL1「論理思考とリーダーシップ」を学んだ学生たちに、実際のビジネスの課題について考え文章で説明・説得するスキルを磨いてもらうことを目的にしたものです。当日は、経営学部の1〜3次生16名が参加しました。
 
20161207_1.png
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  学生たちが取り組んだのは、日本経済新聞の企画「未来面」にて掲載されている日本を代表する経営者から提示される課題です。今回取り組んだ課題は、セブン&アイ・ホールディングスの井阪隆一代表取締役社長による「コンビニの未来の姿を考えてください」でした。
 
講座は、グループワークと講義を組み合わせた形で進みました。グループワークは、初対面で、学年も違った人同士でグループ組み行いましたが、どのグループもお互いの文章を読んだ上で真剣な様子でフィードバックを交換していました。
 
20161207_2.png
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 その後、桂様から文章の課題について考えるためのヒント(視点)についての説明があり、一人ひとりの学生の文章にアドバイスをくださいました。自分たちが実際に書いた文章が目の前で添削される実践的な内容でした。
 
最後には、桂様から「希望者には添削するので、ぜひ文章を書き直して送ってきて欲しい。未来面の掲載を目指してチャレンジしてください」というメッセージで締めくくられました。
 
 
20161207_3.png
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 参加者からは、「たくさんの方から自分の文章へのフィードバックをもらえたのが良かった」「見出しで相手を惹きつける重要性を学んだ」「海外インターンや志望動機など、相手に自分の想いを伝えられる文章を書く場面で、学んだことを活かしたい」といった声が聞かれました。
 
『日本経済新聞』の未来面については、こちらからご覧頂けます。
 
報告:BLP事務局 加藤
 

BLPトップ

rss RSS 更新情報

特色あるカリキュラム

  • 国際経営学科BBL(Billingual Business Leader Program) バイリンガル・ビジネスリーダー・プログラム
  • 大学院MIB(Master of International Business) 国際ビジネス修士プログラム

EFMD
欧州の大学認証機関EFMDのメンバーです。

  • YouTube
  • Picasa
  • twitter