ビジネス・リーダーシップ・プログラム 経営学科のコア・カリキュラム

産学連携
2012年度 BL2のクライアントが決まりました

2012年03月05日 更新|  印刷印刷する

 2012年度経営学部BL2のクライアント(問題解決プロジェクトの出題と審査を分担する連携企業)は株式会社マイナビに決定しました。経営学部経営学科2年生全員(および国際経営学科2年生の希望者、計約250人)は4月から7月までの約3ヵ月間、株式会社マイナビに関する企画提案プロジェクトを行うことになります。BL2はリーダーシップ入門(BL0)と異なり、BL1で学んだ論理思考能力を活用して、斬新かつ実現性の高い企画を提案することが求められます。

MYNAVI_STUDENT_YOKO_4C.ai (page 1 of 1).png

 

■ BL2 担当教員より

「アイディアは斬新だけど、どうやって実現するかは全く考えられていないみたいね」
「データに基づいた丁寧な説明がなされているが、もうどこかでやってそうなアイディアだね」

どちらも、あと一歩の企画提案といえるでしょう。
いうまでもなく、この両方を同時に実現するのは難しい。

この難しい課題を解決するために、グループ一丸となって取り組んでください。
全員の強みが存分に引き出されてはじめて、斬新で実現可能性の高い企画提案が作り出されることと思います。

もちろんはじめからグループワークがうまくいくことはあり得ません。
どうすれば、単なる分業を超えて、メンバーの強みがシナジーを生み出すのでしょうか。
これまでのグループワークを参考に自分なりのリーダーシップを発揮しようと試みることが重要です。

多くの受講生がこの課題に取り組み
7月の決勝戦で株式会社マイナビ様を驚かすような企画提案が出てくることを期待しています。

BL2 担当教員 森永雄太

BL0のクライアントはコチラ
BL4のクライアントはコチラ

 

BLPトップ

rss RSS 更新情報

特色あるカリキュラム

  • 国際経営学科BBL(Billingual Business Leader Program) バイリンガル・ビジネスリーダー・プログラム
  • 大学院MIB(Master of International Business) 国際ビジネス修士プログラム

EFMD
欧州の大学認証機関EFMDのメンバーです。

  • YouTube
  • Picasa
  • twitter