ビジネス・リーダーシップ・プログラム 経営学科のコア・カリキュラム

活動レポート
BLPが「特に優れており波及効果が見込まれる」取組に認定されました

2012年02月07日 更新|  印刷印刷する

  平成20年度「質の高い大学教育推進プログラム(教育GP)」に採択された本学経営学部のコア・カリキュラム「ビジネス・リーダーシップ・プログラム(BLP)」が、教育GPで実施されたすべての取組の中から、「特に優れており波及効果が見込まれる取組」として選定されました。 教育GPは平成20年度に148件採択されましたが、そのうち約1割の取組が「特に優れており波及効果が見込まれる取組」として選定されました。これは申請総数939件のうち全国の大学で1.6%の割合であり、BLPは第三者からも高く評価される結果となりました。2011922日(木)に行われた文部科学省および独立行政法人日本学術振興会による現地調査では、BLPは「イノベーティヴな取組」という評価もいただいています。

●参考URL:
平成20年度質の高い大学教育推進プログラム審査結果について
質の高い大学教育推進プログラム  状況調査結果報告書

波及効果.png

 

BLPトップ

rss RSS 更新情報

特色あるカリキュラム

  • 国際経営学科BBL(Billingual Business Leader Program) バイリンガル・ビジネスリーダー・プログラム
  • 大学院MIB(Master of International Business) 国際ビジネス修士プログラム

EFMD
欧州の大学認証機関EFMDのメンバーです。

  • YouTube
  • Picasa
  • twitter