バイリンガル・ビジネスリーダー・プログラム 国際経営学科のコア・カリキュラム

活動レポート
ESP Guest Lecture - ゲストスピーカーに現役経営学部生を招いて学部交換留学やインターンシップについて経験談を話してもらいました

2019年10月25日 更新|  印刷印刷する

10月23日に行われたESPの授業では、学部間交換留学や学部主催のインターンシッププログラムに参加した経験のある国際経営学科4年次生2名と、経営学部国際交流事務局で学部間交換留学を担当している大学のスタッフ1名を招いて、プログラムの基本情報や海外で勉強すること、働くことの利点、申込に必要な条件や手続きについて、英語で詳しく語っていただきました。

水上可奈子さんは、3年次の秋学期にアメリカのクイーンズカレッジに留学。奨学金制度を利用すれば留学も資金的に難しくないこと、留学先の大学をどのように選択したのか、留学で学んだことなどを詳しく語ってくださいました。

阿部文奈さんは、2年次の春休みにH.I.S.イタリア・ローマ支店で6週間のインターンシップを経験。なぜ留学ではなくインターンシップを選んだか、実際に任された仕事の内容、実務経験から何を学んだか、自分の将来設計、就職活動にどう影響したかなどについて話してくれました。

国際交流事務局からは谷口理美さんが留学の基本情報(留学に必要な成績や英語のレベル、奨学金制度など)や申請の際の注意事項などについて詳しく説明してくださいました。留学先選びについては、まず協定校のウェブサイトへアクセスし、自分が勉強したいと思う科目が提供されている大学はどこかを自分でリサーチすることから始めることが大事だとアドバイスしていました。

質疑応答では、申し込みに必要なレベルまで自分の英語力を上げるために具体的にどのような努力をしたのか、志望動機に何を書くのが良いのか、現地で直面した問題をどのように克服したのか、今後の就職事情を踏まえて留学をすることにどれだけ利点があるのか、などと多数の質問が出て、非常に興味を持って学生がプレゼンを聞いていたことが伝わってきました。

BBL事務局

 

経営学部の学部交換留学やインターンシップに関する問い合わせ先:
国際交流事務局
マキムホール6階
coboutgoing@rikkyo.ac.jp

 

IMG_1080.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像     IMG_1093.JPGのサムネール画像のサムネール画像

            留学体験を語る水上さん                   インターンシップ体験を語る阿部さん

 

IMG_1125.JPGのサムネール画像国際交流事務局の谷口さん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

BBLトップ

rss RSS 更新情報

特色あるカリキュラム

  • 経営学科BLP(Bilingual Business Leader Program) ビジネス・リーダーシップ・プログラム
  • 大学院MIB(Master of International Business) 国際ビジネス修士プログラム

EFMD
欧州の大学認証機関EFMDのメンバーです。

  • YouTube
  • Picasa
  • twitter