バイリンガル・ビジネスリーダー・プログラム 国際経営学科のコア・カリキュラム

活動レポート
長生高等学校の1年生が立教経営の英語の授業を体験しました

2017年10月31日 更新|  印刷印刷する

2017年10月13日、千葉県立長生高等学校の1年次生16名と引率の先生1名が、BBLプログラムを体験するため、立教大学池袋キャンパスを訪問されました。これは、高大連携事業の一環として行われているもので、長生高校の生徒の授業参加は、これで通算15回目になります。

長生高校の生徒たちは、キャンパス内の第一食堂で長生高校卒業生2名(国際経営学科3年次生の鷹取七奈さんと国際経営学科1年次生の吉田圭織さん)と一緒に学食の食事を楽しみながら、大学生活や英語の学習方などについて話を聞いていました。

その後、国際経営学科1年次生の対象の『EAP 1』の2つのクラスに8名ずつに分かれて参加しました。長生高校の生徒たちは、事前に渡されていた課題資料をしっかり読み準備をしてきており、“What Is Leadership?”(リーダシップとは何か?)というテーマについて、本学部の学生たちに交じって、英語でディスカッションをしました。生徒たちは皆しっかりと発言をし積極的に参加されたので、本学の学生にとっても良い刺激になったようです。

授業終了後、経営学部生1名と法学部生1名の引率によるキャンパスツアーに参加し、図書館などの学内施設を見学しました。ツアーを担当してくださったのは、箕浦広志さん(法学部4年次生)と高大連携学生プロジェクトのメンバーである種田京平さん(経営学部経営学科1年次生)。2人とも笑いを交えて案内し、楽しいツアーを展開してくれました。

後日16名の生徒さんと、1名の先生には、体験していただいた授業に関するアンケートにお答えいただきました。長生高校でも英語の授業はすべて英語で行われていますが、今回立教大学でプレゼンテーションやディスカッションを初めて経験した生徒さんたちは、「他人の意見を聞くことで新たな発見があるので、面白い授業だった」「立教生が受け身ではなく積極的に授業に参加しているのを見て、自分も将来そうありたいと強く思った」「グループディスカッションでは話がどんどんふくらみ、先生も話しかけてくださるので、90分間の授業があっという間でした」などと、非常にポジティブなコメントをいただきました。このアンケート結果は今後のBBLの授業改善に役立てていく予定です。 

今回受け入れのお手伝いしてくださった長生高校卒業生の鷹取さんと吉田さんは、ご自身もこのプログラムに参加した体験をお持ちです。その二人に、今回は受け入れる側に立ってみての感想、そして、これから大学を目指す長生高校生へのメッセージを伺いました。

【国際経営学科3年次生 鷹取七奈さん】

久々に地元トークができて嬉しかったのと同時に、自分が長生高校1年生として同プラグラムに参加したことを思い出しました。「東京に行ける!」と軽い思いで参加しましたが、この経験のおかげで今私はここにいます。大学といえば、よくドラマで見る大きな講義室で先生が遠く見えるイメージでしたが、ここでは少人数でワークしたり発表したりのアクティブな授業で、大きな衝撃でした。

今、私は立教経営にきてやっぱりよかったと思います。自分のやりたいことが全力でできる、助けてくれる人がたくさんいる環境に感謝。長高のみなさんには、まず高校生を悔いの残らぬように全力で楽しんで、それから大学で新しい楽しみ方を見つけてほしいと思います。

【国際経営学科1年次生 吉田圭織さん】

今回、私の母校である長生高校の生徒さんを受け入れるお手伝いをさせていただきました。私自身も2年前に同じプログラムで立教大学を訪れ、実際に授業に参加させていただいたという経験があります。私はその時の大学の雰囲気や大学生の優しさに強く心を惹かれてこの大学に入学したいと思い、今その夢が叶っているということに強く喜びを感じています。

授業前の生徒さんは「緊張する」と口々に言っていましたが、授業内では自分の調べてきたことをわかりやすく説明しようとしたり、大学生に質問をしていたりして和気あいあいとした雰囲気で授業に参加されていたのではないかと感じました。

大学では自分の興味のあることを専門的に学ぶことができますし、いろいろな人に出会うことができます。まずは、叶えたいゴールを決めて、それに向かって少しずつ頑張ってみてください!!    

     IMG_6980.JPGのサムネール画像のサムネール画像    IMG_6987.JPGのサムネール画像

 大学生に交じってグループディスカッションをする長生高校の生徒たち

 

BBLトップ

rss RSS 更新情報

特色あるカリキュラム

  • 経営学科BLP(Bilingual Business Leader Program) ビジネス・リーダーシップ・プログラム
  • 大学院MIB(Master of International Business) 国際ビジネス修士プログラム

EFMD
欧州の大学認証機関EFMDのメンバーです。

  • YouTube
  • Picasa
  • twitter