バイリンガル・ビジネスリーダー・プログラム 国際経営学科のコア・カリキュラム

活動レポート
第14回CLUB 900表彰式を開催、受賞学生、累計で200名超す

2016年02月16日 更新|  印刷印刷する

201624日に第14回経営学部CLUB 900表彰式が開催されました。今回は201512月に本学全カリ運営センターが実施した英語力伸長度測定テスト(TOEC IP)900点以上を取得した23名と、過去6か月以内に学外で個人受験し900点以上の取得証明を提出された7名、計30名の経営学部生が受賞しました。この結果、第1回の表彰式から数えて、CLUB 900を果たした学生数は200を超えました。

今年度からBBLチームに加わったGuthrie助教が司会を務め、はじめにBBL主査である松本教授にお話いただきました。松本主査は、受賞者の強みである語学力を他分野でも存分に活かして、リーダーシップを発揮してほしいとの激励のお言葉をかけられ、受賞者たちが真摯に耳を傾ける姿が印象的でした。次にIIBCの津田氏から祝辞を頂戴しました。津田氏によると、現在TOEICの年間受験者は240万人に上り、900点以上のスコアを取得できるのは全体の0.4%とのこと。津田氏は、「受賞された皆さんはそのことを誇りに思ってください」とお言葉をかけられました。

経営学部からのメダルと賞状、IIBCからの記念品の授与の後に、受賞学生を代表してスピーチをされたのは国際経営学科4年の神田めい子さん。BBL科目の「EAP 2」履修時を振り返り、週3回の授業と課題のために“勉強せざるを得ない環境”に追い込まれて必死に勉強し、その結果もっと学びたいという意欲が向上し、それがオーストラリア留学やTOEICスコアの伸長につながったことなどを英語で話してくださいました。

表彰式のあとに茶話会を開催し、お祝いムードの中にも真剣に今後のことについて情報交換をする様子がうかがえました。  

 

Club 900 L - 47.jpg
コリア倫子教育研究コーディネーター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

BBLトップ

rss RSS 更新情報

特色あるカリキュラム

  • 経営学科BLP(Bilingual Business Leader Program) ビジネス・リーダーシップ・プログラム
  • 大学院MIB(Master of International Business) 国際ビジネス修士プログラム

EFMD
欧州の大学認証機関EFMDのメンバーです。

  • YouTube
  • Picasa
  • twitter