バイリンガル・ビジネスリーダー・プログラム 国際経営学科のコア・カリキュラム

活動レポート
ESP受講者にANAインターコンチネンタルホテル東京の田中氏が「国際的な企業で成功する秘訣」について講演

2016年02月10日 更新|  印刷印刷する

2016120日、ANAインターコンチネンタルホテル東京 人材開発部トレーニングマネージャーの田中裕子氏をゲスト講師としてお招きし、ESP履修生(国際経営学科および経営学科2年次生)に対し、国際的企業で成功する秘訣について英語でお話していただきました。

国内外でさまざまな顧客とかかわってきたご自身の経験から、田中氏は多文化的な環境において成功を収める秘訣を伝授してくださいました。とくに、ANAインターナショナル東京での経験をもとに成功のカギとなる8つのスキルを説明されました。

IMG_0176.JPGのサムネール画像

田中氏は、さらにキャリア開発、そしてキャリア機会を拡大させるプロセスについてもお話しされました。計画的偶発性理論(Planned Happenstance Theoryという考え方にも触れ、個人のキャリアのほとんどは偶然の出来事で決定するため、その偶然を前もって計画して与えられた機会を最大限にする重要性について話されました。講演は田中氏と学生たちがお互いに質問し合いながら進みました。

講演の最後に、田中氏は異文化間ビジネスに不可欠な3種の知性(認知的知性、社会的知性、感情的知性)について説明されました。多様な文化背景を持つ人々から構成されるチームで働く際には、特に社会的知性と感情的知性が鍵となり、これらの知性に関連するスキルを積極的に磨いておくことを学生たちに提案されました。

IMG_0168.JPGのサムネール画像

報告:ジーン・トンプソン助教、翻訳:コリア倫子教育研究コーディネーター

 

 

 

 

 

 

 

BBLトップ

rss RSS 更新情報

特色あるカリキュラム

  • 経営学科BLP(Bilingual Business Leader Program) ビジネス・リーダーシップ・プログラム
  • 大学院MIB(Master of International Business) 国際ビジネス修士プログラム

EFMD
欧州の大学認証機関EFMDのメンバーです。

  • YouTube
  • Picasa
  • twitter