バイリンガル・ビジネスリーダー・プログラム 国際経営学科のコア・カリキュラム

活動レポート
ESPおよびEAPの授業を静岡県の高校教諭2名が見学されました

2016年01月08日 更新|  印刷印刷する

2015年12月18日、静岡県立御殿場南高等学校の英語科教諭の平井剛先生ともう1名の先生(計2名)が来学され、経営学部の英語の授業<ESP(2年次生対象)とEAP 1(1年次生対象)>を見学されました。担当教員の指導ぶりや学生の活動の様子を熱心にメモに取られておりました。

見学後、平井先生は、「ESPとEAPの授業を拝見できてとても参考になりました。実際に参観させていただき、学生さんたちが英語で活発にやりとりをされている様子に感銘を受けました。このような大学でのアクティブ・ラーニング主体の授業に連携できるように、高校ではいかに指導するかを考えるうえで良い機会となりました。そして、様々なアイディアも浮かんできました」とコメントをくださいました。

 

BBLトップ

rss RSS 更新情報

特色あるカリキュラム

  • 経営学科BLP(Bilingual Business Leader Program) ビジネス・リーダーシップ・プログラム
  • 大学院MIB(Master of International Business) 国際ビジネス修士プログラム

EFMD
欧州の大学認証機関EFMDのメンバーです。

  • YouTube
  • Picasa
  • twitter